【3人ママ必見!】3人の子供と手をつなぐ方法を考えてみた!2人育児・4人育児へも応用可能

こんにちは!みいゆです。
私には3人の小さな子供達がいます。

お出かけの時、みなさんはちゃんとお子さんと手を繋いでいますか?

子どもが3人…
パパが居るときはいいけど、ママの手は2本

子どもだけで歩かせるのも危ないしマの横を取り合いになったらどうしたら良いの?

という訳で、3人の小さい子供と手をつなぐ方法を考えてみました。

Sponsored Link

① 抱っこ紐を使う

定番なやり方です。

手を繋ぐというより「抱っこ(おんぶ)」になってしまいますが、1人が抱っこ紐で抱っこ、両手に子供達といった具合です。

しかし成長と共に子供が重くなったり、抱っこ紐を嫌がるようになるとこの方法は使いにくくなりますね。

イメージ図

② 片手で2人と手を繋ぐ

図の部分をそれぞれ1人ずつにつかんでもらう方法です。

もしくは2人で手を繋がせる → 繋がったところを親が掴む、というやり方でもOKです。

いずれもポイントは片手で2人の手を繋ぐということです。

この方法なら4人まで手を繋げます!


また、この繋ぎ方は2人育児にも応用できます。

荷物で片手が塞がっている場合に、片手で荷物・片手で2人の子供といった具合にするのです。
なかなか便利な方法ですよ (^-^)

1人はきょうだいと手を繋いでもらう

両手に子供1人ずつを手を繋ぎ、残りの一人はきょうだいと手を繋いでもらうという方法です。

ママを取り合ったり喧嘩にならないならこの方法でもいいと思います。

デメリットは横に広がってしまう事でしょうか。

イメージ図

おわりに

以上、まとめてみましたがいかがでしたか?

子どもと手を繋げるのも小さいうちだけです。

今回の記事が皆様の参考になれば幸いです。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です